スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、買おう

今月に入ってまだ3日ですが、考えさせられることがありました。

やっぱり、プロの話を聞きたいので買うことにしました。







えーーーい!!!!清水ジャーーーンプッ!!
スポンサーサイト

手仕事カフェ

2/21に楽習フォーラム主催の「手仕事カフェの開き方」セミナーに参加してきました。

以前からmixi等でお名前を拝見していた方が先生だったので、フォーラムから手紙が来た時は
「これ、運命だ~っ!!絶対に行くわーーー!」と思って、受付当日は幼稚園のボディセラピーがあったけど
サボってFAXの前でスタンバイ…  
我が家の調子の悪いFAXと格闘すること数分でなんとか申し込みをし、参加通知が来てからはもうワクワクの連続でした。

先週末から3時起き再開したので当日の朝も3時起きをして、子ども達の弁当を作ったり、
家事をしてからコラージュレースの作品作りをして出かけました。

…数年ぶりの東京。 もう東京へ行くって事だけでドキドキものです…(迷子になるので…)
電車の中が気持ち良過ぎて見事に寝てしまって上野駅で女子大生グループに起こしてもらうはめに…
電車でのミスはこれだけで終わらず、帰りにもやらかしました。
セミナー後に浅草橋に寄ったので秋葉原で乗り換えたんですが、方向逆だったらしくまた新橋まで行ってしまって、乗り換えました。。。
ここまで方向音痴だと空しくなりますね…



話は戻って、会場のある新橋に着いたけど行き先の方向が分からなくて、近くにいた蕎麦屋の方に聞いたものの
「地図の字読めないのよ~ どこ行きたいの?」…ってことで「ヤクルトホールの近くへ…」と伝えて教えてもらいました。

セミナーは本当に役に立つ話ばかりで、目からウロコ…の連続でした。
特に「諦めることをやめる」といったお話が印象的とうか今の私に一番必要なことで
猪木に気合いれてもらった気分。
出産後「子ども小さいし…」「夜まとめて寝てくれないから体が休まらないもん」
「家はオモチャだらけで生活感丸出しだし…」など、デキナイというかヤラナイための言い訳ばかり。

さすがにこのままでいたくない!とコラージュレースとかアメブロ始めたんですけど、
この話を聞いて本当に良いタイミングなのかも!って感じました。

コラージュレースを始めた時期、お掃除風水の話を聞いて改めて断捨離して片付けるようになったり
手作りの会で頑張ろう!って思うようになったり。

minamiwaの先生がどちらも魅力的な女性で、本当に素敵でした。
魅力的な話、振舞い。 なんていうんでしょう。オーラというか、カリスマ性というか。
本当に素敵で、話に引き込まれていてアッという間の2時間半でした。
数年前の梅沢先生のセミナーも良かったけど、今回のもすごく良かったです。
今はぜ~~~んぜん、ダメダメですがいつか「素敵!」な女性になりたいなぁ…

今、すごくドキドキというかワクワクしていて寝る時間ももったいない!って思うようになってます…
昼間に運転するからさすがに寝なきゃダメじゃん。。って思うんですが
寝入る前にあれこれやりたいことを考えて眠りにつくので「あれもしたい!」「これもしたい!」
となってしまって、ゆっくり寝ることに集中できない?!

こんなにやりたいことが沢山になって、ワクワクするようになったのは
ビーズの活動に集中していた2002年~2005年頃の感覚です。
あの頃は本当に毎日が楽しくて、楽しくて。 水を得た魚になった気分だったんですよね。
今、またあの感覚なのでこれからワクワクしながら活動していけたらいいな~♪

美容室に行きたい!

8月末に行ったっきり放置したままの髪…
もう立派なプリンちゃんになっているのに何も出来ず。

ずーーーっと美容室ジプシーをしていたんですが、今通っている美容室に行くようになって「ここがいい!」と思えるようになったんです。
ちょうど父が亡くなる半月ほど前かな??滅入っていたら夫が「気晴らしに美容室にでも行って来たら?」と勧めてくれたお店で、初回は店長さんが対応してくださってすごく感じが良かったんですよね。
口数が少ないけど、髪のことについてはしっかり話をしてくれる…みたいな感じで。
その後についてくださった美容師さんとは話がとても合いました。服の好みが似ていたり、彼女の実家が父の実家のすぐ近くの町だったり。 とても好きな美容師さんだったんですが昨年2月かな??寿退社されてしまったので新しい担当さんにかわったんです。

電話で予約した時「あまり喋らない人お願いします」って注文出す客も変ですが、美容室トークが苦手なのでペラペラ喋る美容師さんは絶対にイヤなんです。

人見知り激しいせいか、初対面なのにあれこれトーク??というか、仕事のことや家族のこと、育児のこととか聞かれるの苦痛なのです。
時間をかけて仲良くなった相手や、話したい相手になら喋るけど、なんで会って数分しか経っていない相手に↑話すの?!と思ってしまうので、しゃべりまくるような所は本当にイヤでイヤで…

新しい担当さん、そんなに口数は多くないものの話の内容が上から目線だったので気分悪かったからもうイヤ…

私は2006年からmixiユーザーなのでプライベートなこととかはmixiの日記にマイミクさん限定で書いています。
家族や育児中心の内容なので「こんなことがあった」「あんなことが!!」みたいなことは誰が見るか分からないネットには書きたくないのです。

お雛様の記事に赤ちゃん時代の娘の写真は載せましたが、現在の子ども達の写真は載せたくありません。
だって、こんなご時勢だからどんな事件に巻き込まれるか分からないもの。。
狙われてしまったら、どうしましょう?!って思ってしまうのです。
親バカすぎるのかもしれないけど、守らなくてはいけないんだものね…

ネット販売という仕事柄、特定商取引法を表示しています。中には詳細の番地等を書かない所もあるようですが、自分がお客さんだったら不安が残るので書いています。
今は住まいの方はネットには記載しませんが実在する『chocotto』が活動拠点なのでこちらの住所や連絡先などの個人情報を載せている関係上、絶対に子どもの写真は載せたくない。…というか載せちゃまずいと思うので、写真入りの育児日記はmixiのマイミクさん限定にしています。

そんなことがあるのでmixiをしているんですが、その美容師さんは「mixiってあれですよね。趣味とか遊び向きなんですよね~。私はフェイスブックなんですけど、こちらの方が専門職っていうか仕事で利用されている人多いし専門的なあれなんですよね~」って言う。。

もう、心がずたぼろです。 あなたに何が分かるのよっ!!!
拘わるのも面倒だから言い返さないけど、感じ悪っ!!!!って思ってしまったので足が遠のきました。。

子どもが生まれてからはすっかりご無沙汰してしまったけど、以前はビーズのお仕事頑張ってやってきたつもりです。
コンテストがあれば応募したし、幸い結果も出たことありましたし、デザインフェスタや大きなデパートのイベントがあれば出展させていただいたし、複数の雑誌にも作品掲載されたし特集組んでいただいたり…と、実績を積んできました。
井の中の蛙ですが頑張ってきたつもりです。

20代前半の同年代でこういうことしていたのってあの頃はKさんくらいじゃない??
って時代でしたよね。。  10年前って。

あの頃と環境が同じなら同じペースで歩き続けたかったけど、結婚するのが夢だったし子どもが生まれてからは仕事よりも育児中心にしなくては…と思って今がある訳です。

仕事ゼロで育児中心の時はめーいっぱいモヤモヤだってしました。
同期?で頑張っていた作家さんはどんどん頑張って結果を出されているし、素敵な作品を作られているし、ネットショップもコンスタントに続けてらっしゃる。
…なのに、今の私どうしちゃったの?? なんで頑張れないの?? なんでおとん病気になるの?! なんで息子夜まとめて寝ないのよ?! と悩むことも多々ありました。

こんなモヤモヤを払拭して育児楽しもう!と思っていた時に言われた一言だったからもうグサっ…もいいところだったんですよね。

1489052344_114s.jpg 1494829372_20s.jpg 1494829372_96s.jpg

接客や仕事も丁寧だし素敵なお庭があってこういうお茶が出てくるのでこの美容室は本当に大好きだけど、担当さんがなぁ…

新しい美容室、開拓しようかな。。

今年もよろしくお願いします。

またまたご無沙汰してます。。
2012年が明けて早10日…
今年もよろしくお願いします。

やっと幼稚園が始まり少しですが余裕がもてそうです。。
…あ。時間的にもですが精神的に…というのかな…
というのは、12月下旬からものすごーーーーく反抗的になってきて
もう、1日ずっと一緒…というのはちょっと厳しかったので。

落ち着いていて機嫌の良い時はすごく良いんですが不機嫌になった時が
半端なく酷くなってしまって、もうどうしちゃったの?!ってくらい。
片付けるように伝えたり、弟のことを叩いたり悪いことをするから叱るのに逆ギレなんてザラで
これが1日に1~2回の日もあれば3~5回なんてことも。


娘は2歳になった途端イヤイヤ期が始まりすごく長かったので
入園してしばらくするまで続いていたような感じだったんですが
夏頃からやっと穏やかになってきて接しやすくなったと思っていたんですけどね。。
束の間のナントカ…でした。


佐々木正美先生の「3歳まではかわいがり子育て」実践したけど2歳4ヶ月で怒ったせい??
…でも!2歳4ヶ月まで怒らなかったんですが、父のこともあってもう精神的にいっぱいいっぱいで
怒ってしまったんですよね…
それとも全体的に甘やかせすぎたせいでこうなっちゃったの?!と悩んでいましたが
今日園長先生に相談のってもらって少し楽になったんですが、それでもやはりしんどい…
成長として喜ぶだけで済んだら良いのだけど…

反抗期にはいった4歳児って難しいですね…



さてコラージュレースの方ですが年末年始もわりと更新していました。
先月はなんと!90記事くらい更新していました。
今年もできるだけたくさん良い記事が書いていきたいです。
幼稚園も始まったことだし、紙モノのコラージュも再開したいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ

母のこと

9月末に入院し10月上旬に手術した母。
1回目の時は「99%良性でしょう。取って調べましょう」と言われて手術しました。
退院の直前になって「調べた結果悪性でした。」と言われ10日ほど一時退院してまた入院。
そして11月上旬に大静脈の一部を人工血管にし、片方の腎臓と胆嚢を摘出する手術を…
しかし術後の経過が悪くしばらくICUにお世話になっていました。
2回目の手術の数日後、術後の処置で薬が効きすぎ…で出血が止まらなくてお腹に血液が溜まってしまったので再手術。
急だったので、もう何が何だか…って感じでした。
 
実家で猫を2匹飼っているので猫の世話に通ったり、母のお見舞いというかお世話しに行ったり。
2学期は幼稚園行事が続いたりで、かなりドタバタでしたが、やっと明日退院することになりました。


母は「平滑筋肉腫」という病気でした。
2回目の手術で悪い組織は取り除いてもらえたので今のところは大丈夫なようですが、このガンは再発しやすかったり、抗がん剤が効きにくかったり、放射線治療も効果がないとか… なんだか難しそうな病気です。


昨年亡くなった父は成人T細胞悪性リンパ腫という、やはり難しい病気でした。
6年前の祖父は肺ガン、一昨年の叔母は骨髄腫…と、ここ数年で周りに癌を患った人が多いので「また?!」というのが本音。
他の病気も大変そうだけど、癌は最期の頃になると見ているのが辛くなる…
息子の出産と重なってしまい叔母とは最期のお別れができなかったのであまり実感できないけど、祖父や父との別れは本当に辛かったので、もうこういう思いしたくないのに。。


父の時は気を紛らわせたくて庭を造り変えていました。 
父の病気のこと受け入れなくてはいけないけど、間もなく別れが来ることから逃げたくて庭を作り直していました。
今回はコラージュレースのことで頭をいっぱいにして、母のことから現実逃避してます…

母とはあまり関係がよくなくて、幼稚園の頃は楽しい記憶が残っているけど、小学生以降は良い記憶が殆どないんです。。
母にとって私は自慢できる子供じゃなかったから。
怒られている、貶されている、疎ましく思われている… が殆どなので、1人の時間になると当時の辛い記憶ばかり蘇ってきて辛くなる。。
こんなんじゃいけないと分かっていても、ダメなんだよなぁ…

23歳の時に当時の辛かった思いを母にぶちまけて、それから少しずつ関係修復してきたし、だいぶ良くなってきたんだけど、母が病気になったことで、私の気持ちもかなりグラグラ…


治ってくれなきゃ困る。
子どもの頃に良い思いで作れなかった分、遅いかもしれないけど今からでも作りたい。
私のこと可愛がってくれなかった分、孫のこと精一杯愛してよ。。
…と思ってしまうんですよね。。


はぁ…
こんな考え方じゃまずい、まずい。。
現実逃避していちゃまずいけど黒くてドロドロした気持ちでいるよりはいいよね。。

コラージュレースがんばろう。
copyright (c) shihoにっき all rights reserved.

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。